フォトブックの作成方法

ネットワークプリントの利用について

フォトブックとは?

お子様の写真や旅行に行った際の写真など写真はその当時の記憶を蘇らせてくれる非常に画期的な商品です。旅行そんな楽しい思い出が写真としてたくさん手元にある方にはフォトブックは非常におすすめです。そもそもフォトブックとは、デジタルカメラや一眼レフなどの撮影機器で撮影した写真データを一つの写真集としてまとめてくれるサービスのことを指します。

実際にこのフォトブックを作成するとなると、基本的には写真屋さんに依頼するのですが、一体どの程度の費用がかかるのかみなさんはご存知でしょうか?もちろん枚数やページなどによって金額は前後しますが、基本的に10枚~20枚のフォトブックを作ろうとすると1000円前後で作れるというのがフォトブックの相場と言えるでしょう。
また、フォトブックは1冊ではなく、複数作ることももちろん可能です。子供の成長の写真などは自分達だけではなくその他の人達にも渡したいと思いますので、その場合には複数冊作るのが良いでしょう。フォトブックを使用する場面で最も多いイベントは結婚式です。結婚式は人生の晴れ舞台ですし、このような形で記念に残しておくとあとで見返したときに非常に良い思い出になるからといった理由が多いでしょう。

フォトブックの注文方法は主に2種類。一つは写真屋さんに直接出向き依頼をするパターン、もう一つはインターネットから注文するパターン。このいずれかで注文すれば簡単にフォトブックは作成できますので、もし、写真データが溜まっているという方がいればぜひこのフォトブックで大切な写真を保管してみて下さい。

cropped-8594-7044-41802.jpg

Next